健康お悩みドットコム

オススメのページへ

疾病 と過労
成人病 の現状 とは
後々まで 正常 でいたい
食べ物 と肉体
病気 と食べ物 の関係
疾病 の症状 とは
成人病 の解決
健康をリカバリーする には
がん 、心臓疾患 、脳血管疾病
生活環境 の調節
不規則な食べ物 や睡眠不足を回避する しよう
成人病 の特質
成人病 を敬遠する するには
早めに 対処 が必須 です

キーワード

遺伝性出血性
アルコール性肝疾患
内臓脂肪
ニコチン置換療法
産褥性心筋症
上顎洞癌

 

食物 のポイント

誰にでも発生 し得る疾病 という意味で、生活習慣病 はこのごろ の私たち にとって珍しい疾病 ではなくなってきているのです。 医療 の進歩 で悪性腫瘍 の治療成績は徐々に 向上していますが、依然として いっぱい 人 がガン が死因 で亡くなっています。

どっちにしろ 、成人 になったら時々 人間ドックを受けてみるのがベストな 疾病 予防 となります。 どっちにしても 、どんな疾患 であれ若い時から、配意 して防止 に努めることを忘れないでください。

−病名に関する豆知識−
脳腫瘍
脳腫瘍とは、頭蓋内組織にできる腫瘍のことをいいます。良性と悪性の2種類あります。


健康を回復する には

糖尿病になると、血中 のブドウ糖をエネルギー源としてうまく使用 できず、身体の中 の脂肪 やたんぱく質をエネルギー源として利用 するため、体重が減少します。 悪性新生物 を促進 させるような食品添加物 を補う のはできるだけ やめるのが最良 です。

ちなみに 、インスリン非依存型の糖尿病は、遺伝要素にもその発病 要因 があります。 仕事中心の習慣 では、不規則な食物 や睡眠時間を敬遠する ことは不可能 なので、生活環境 の乱れには留意 すべきですね。

成人病 は遺伝も原因 のひとつで、糖尿病、高血圧、がんなど が家系の特徴 としてある場合、同じような成人病 になりやすいと言えます。 加齢 で動脈の弾力性が欠如 して硬くなったり、あるいは 、動脈の内側に多量の アテロームと呼ばれる物質が付着 して血管が狭くなると、動脈硬化のリスク が高まります。

特に 30才以上の人 は、最小限 でも年に一度は医療機関 で診察 を受けるべきです。 疾病 がある方 で完治可能な方 は、正常 体 をリカバリーする ことに専念しましょう。

−病名に関する豆知識−
急性呼吸窮迫症候群
急性呼吸窮迫症候群とは、急性の肺の損傷で、肺の間質や肺胞腔に水分と細胞浸潤がみられ、酸素化が損なわれることで呼吸困難などが引き起こされる症状のことをいいます。


緑内障改善プログラム

20歳若返る!ダウンエイジング

うつ病を自宅で改善

 

 

Copyright (C) 2014 健康お悩みドットコム. All Rights Reserved.